【毎月3万円節約できました】大手キャリアから格安SIMへ転出してみた

マネー・節約
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちはこんばんは。灘・東大OB、資格マニア・勉強マニアのガっくんです。


FP2級を含む37資格取得していますので、

今回は、FPとして、携帯電話料金の見直しについて少しお話します。


携帯電話料金の引き下げが進み、格安スマホ・格安SIMという言葉も一般的になってきました。
わたしは、格安SIM黎明期(2014年の末ごろ)より格安SIM(IIJ mio、みおふぉん)を使用していますので、
導入前後の料金の推移などをご紹介したいと思います。

この記事を書いた人
ガっくん

東大卒が、学ぶよろこびと資格の勉強法を発信

灘中学校→灘高等学校→東京大学(文Ⅰ・法学部)→会社員

勉強マニア・資格マニアで国家資格や士業含む37資格保有

小3娘にも"学ぶ大切さ”を伝えるアラフォーパパ

取得資格一覧はこちら

ガっくんをフォローする

毎月約3万円の節約に!

早速ですが、こちらのグラフをご覧ください。
過去8年にわたる、我が家の携帯電話料金推移です。

©ガクチリ!

ピーク時には30,000円~35,000円かかっていたところ、5,000円前後がずっと続いております。毎月約3万円の節約です。

具体的な契約内容など

以下のように携帯電話業者を変更してきました。

~2014年末夫婦でソフトバンクモバイル利用
~2017年3月ガっくんのみIIJ mioに乗り換え(ミニマムスタートプラン)
~2021年3月夫婦でIIJ mioに乗り換え(ミニマムスタートプラン)
2021年4月~夫婦でIIJ mioの「ギガプラン」に変更

使用端末

SIMフリー端末(SIMロック解除端末)も最近は簡単に手に入りますが、
IIJ mio(みおふぉん)は、NTT Docomoの回線を使った業者(MVNO)であり、SIMロック端末であってもdocomo端末であれば動きます。
(※)実際の導入にあたってはご自身で確認ください。
そこで、中古のdocomo対応iPhoneを購入し、みおふぉんのSIMカードを別途購入、差し込んで使用しています。(5S→7と機種変)
わたしと妻の乗り換えタイミングが異なっている理由は、当時格安SIMがマイナーだったため、
不具合や使用感の変化がないかを確認するためでした。

使用感の変化

ソフトバンクモバイル → みおふぉんの乗り換えで大きく変わったことは、
「端末」と「回線」が別個独立である快適さです。
パソコンと同じように、端末は端末で購入し、回線は回線で契約するというシンプルな形になったことで、
毎月の請求内容が理解しやすくなり、また機種変も気軽にできるようになりました。
なんと言ってもSIMカードを差し替えるだけですので。

少々不便だと思ったのは1点だけで、電話をかける際に「みおふぉんダイヤル」という専用アプリを使わないと割引が受けられないことです。
みおふぉんダイアルの使用感はデフォルトの電話アプリと殆ど変わらないのですが、
ウェブに載っている電話番号をタップしたときなど、勝手にデフォルトの電話アプリが開いてしまう際に、
電話番号をコピペ(または電話帳登録)→みおふぉんダイアルを開き直すというひと手間がかかるようになりました。

旧プラン(ミニマムスタートプラン)→ 新プラン(ギガプラン)の変更は、大手キャリアをふくめ各社一斉にシンプルなプランを出し始めた流れに乗りました。
個人的には、一切使用感が変わりませんでした。
まだ数ヶ月でデータが少ないですが、問題ないと思います。

契約時の注意点

我が家の場合、乗り換え前に夫婦別名義だったので、そのままスライドでみおふぉんでも別名義にしてしまったのですが、
別名義だと使ったギガが分け合えない、請求が別などの不便がありました。
また、いちど別名義でみおふぉんにしてしまうと、MNP転出→再転入をしないと同じ名義に統一できません
手続きの際はみおふぉんの相談窓口などでよくご確認いただいたほうがいいです。

今後は楽天モバイルも検討中

みおふぉんを選んだ理由は、

  • 当時docomo回線を使ったMVNOが少なかったこと、
  • ビックカメラと提携していて聞きやすかったこと

この2点なんですが、

現在はどっぷり楽天経済圏に入っていますので、楽天モバイルも視野に入れているところです。

(iPhone12の次の機種が発売されるタイミングで、端末の購入と同時に乗り換えようかな…と考えているところです)

追記:楽天モバイルに乗り換えました(2022/11月~

1年のY!Mobileを経て、わたしだけ楽天モバイルに乗り換えました。料金の推移なんかも半年ほど使ったらレポートしたいと思います。
(妻子は見守り機能付きキッズケータイの兼ね合いでauへ。不要になったら戻ってきてもらうつもりです)

マネー・節約
スポンサーリンク
ガっくんをフォローする
ガクチリ!~灘東大OBガっくんの「学知利行(がくちりこう)」~

コメント

タイトルとURLをコピーしました