【ブログ初心者必読!】オリジナルアイコンをココナラで依頼してみた

ブロガー向け
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは。ガっくんです。
ブログを始めて、そろそろ5ヶ月が経ちます。
貴重なお時間を割いて読んでくださっているみなさま、ありがとうございます。

先日、ふと思い立ってオリジナルの似顔絵アイコンを準備することにしました。
その際考えたことや、実際にスキルマーケット「ココナラ」でアイコンをお願いした際のことをご紹介します。
わたしと同じブログ初心者の方、これからブログを始めようと思っている方、是非一読ください。

ブログにオリジナルアイコンがあると良い理由3つ

  1. 覚えてもらいやすい
  2. 記事が見やすくなる
  3. 他媒体(SNSなど)とリンクしやすい

覚えてもらいやすい

鳥山明先生の「ロボット」や超有名Youtuber両学長の「筋肉ライオン」、ブログの伝道師「hitodeblog」のヒトデさんの☆ヒトデなど、
アイコンをみただけで「ああ、あの人だな」と思ってもらえるのは非常に大きいです。
(余談ですが、わたしは最近ミスタードーナツのポン・デ・ライオンを見ただけで何となく保険のことを考えてしまいます…。苦笑)

記事が見やすくなる

誰でも経験があることと思いますが、
ブログって「じっくり読む」というより「ざっと見る」ものだと思うんです。
そう考えたときに、ある程度「画像」や「絵」を入れていくのはユーザーに優しいですよね。

こんな風にフキダシを使って見やすくすることもできますね!

SNSとリンクできる

ブログとあわせて、Twitter、Instagram、LINE@、あとはYoutubeなどを運営されている方は多いと思います。
わたしも、こんな風にブログにTwitterの投稿を載せたり、逆にTwitterでブログ更新のお知らせをしたりしています。
ここでアイコンが別だと、やはり印象に残りにくいですよね。

オリジナルアイコンの準備の仕方

絵心がある方はサッと自作できるのでしょうが、
わたしのように画力がない場合はそう簡単には行きませんよね。

ガっくんが全力で描いたキリン
ガっくんが全力で描いたキリン

そこで、スキルマーケット「ココナラ」でお願いするのがベストと思います。

ココナラのオススメポイント

国内最大手で、登録者数が多い

本記事執筆現在で、登録会員者数130万人を突破しているようです。
登録者数が多いということは、出品者の選択肢が広がるだけでなく、評価・口コミの数も多くなり、信頼度が高くなります

やり取りが簡単

LINEのようなイメージのチャット画面で直感的に操作できます。支払いや評価も簡単で、個人的にはメルカリの取引画面より使いやすいと思います。

比較的安価

最低金額が500円となっており、探せば1,000円強でお願いできてしまいます。

アイコンを依頼するときのポイント

絵柄がブログのイメージに合っているか確認する

「スキル」がわかりやすくカテゴリ分けされていますので、
イラスト・漫画→アイコン作成と進みます。(似顔絵作成でも良いかもしれません)

上の方に「スタイル」欄があるのでそこで絞り込んでもいいですし、
約19,000件のサムネイルを見渡して気に入った絵柄の方を選んでもいいかもしれません。

出品者さんの「サービス内容」等を確認する

ココナラ

何人か気に入った絵柄の方を見つけたら、サービス内容を確認します。
上図のようなフォームのほか、出品者さんが記載されている欄がありますので確認しましょう。

わたしが気をつけたのは「無料修正回数」くらいです。
あとは口コミやプロフィール、受賞歴なども見ることが出来ますのでチェックするといいと思います。

更に付け加えるなら、意外に”サービス内容説明欄の文体から伺える人柄”のようなものも大事な気がしました。
自分の顔写真をお送りしたり(似顔絵の場合)、要望をお伝えしたり、
修正をお願いしたりなど、短期間ながら「ビジネスの取引」をすることになるので。

今回お願いした出品者さん【オススメ!】

今回は「なっき45」さんにお願いしました。(プロフィールページ
販売実績773件で、評価は満点の5.0!
ラフを頂いたあと、わたしから少々注文を付けてしまったのですが、
迅速かつ丁寧にご対応いただけました。オススメです。

以上、参考になりましたら幸いです。
最後までお読みいただいてありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました