快適なパソコンデスク環境が整ったので紹介します

日記
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは。

年末年始ということもあり、パソコンデスク周りをリフォームして快適になりました。
在宅勤務でも使うため、一日の大半を過ごすパソコンデスク。快適になった効果は超強力でした。

デスク上は「モニターアーム」と「クランプ式マルチタップ」でスッキリ!

デスク上

まずデスクの上ですが、ご覧の通りほとんど何もありません。(コーラくらい…)
デュアルディスプレイというやつで、2枚のモニターをモニターアームで浮かせてモニター下の面積を非常に広く取っています。
(右側は小さめの液晶テレビです。PCと独立して地デジが観られます)

それから、左奥のマルチタップ。
こちら、デスクのフチにクランプで固定できるんです。
奥に2口と手前に2口のコンセントプラグがあるほか、USBの給電口もあってメチャクチャ便利です。

あとあと、余談ですが左にある小さいパソコンみたいなものは、Apple Watchの充電スタンドです。おしゃれなので気に入っています。

キーボードスライダー&トラックボールマウスで肩こり知らず!

後付引き出し(キーボードスライダー)

デスク手前には、キーボードスライダーを設置しました。引き出しの要領でキーボードを出したり入れたりできます。

また、マウスとして「トラックボールマウス」を採用。
マウス自体を動かすのではなくて、中央の目玉みたいなボール(トラックボール)をコロコロするとカーソルが動くタイプです。

パソコン本体はデスクに固定!

デスクトップ本体を固定

これがいちばんお気に入りだったりするのですが、デスクトップパソコン本体です。
机の裏側に穴を開ける必要はありますが、床置きと違ってホコリが入りづらく、また振動に強いので最高です。場所も取りません。
(ちょっとケーブルがごちゃ付いているところは次の課題です)

まとめ:デスク周りをスッキリして、仕事・勉強の快適性・効率性大幅UP!

沢山のグッズを組み合わせて最高に快適なパソコンデスクを整えることができました。
参考になりましたら幸いです!

P.S. これらの若干大振りな家具の組み立て、設置には「電動ドライバー」が必須と思いました。
あると無いでは作業効率が全く違います。
ウチのはコレです。


日記
スポンサーリンク
ガっくんをフォローする
ガクチリ!~灘東大OBガっくんの「学知利行(がくちりこう)」~

コメント

タイトルとURLをコピーしました